もう当たらないなんて言わせない。東京マルイ M870ブリーチャーのホップ調整!

今回は東京マルイM870ブリーチャーのホップ調整方法をまとめます。

チャンバーまでの分解組立手順を含みますので、ホップ調整以外でも参考にしていただければと思います。

なお、この記事の手順はくれぐれもご自身の責任で実施してください。

分解してしまうと東京マルイのとても手厚いサポートが受けられなくなる恐れもあります。

ちなみにM870ブリーチャーの紹介記事はこちらです。

インドア無双!ソードオフショットガン M870ブリーチャー
こんにちは、スナフです。 今回はサバゲーで使っている装備ネタです。 東京マルイ M870ブリーチャーを紹介します。 3発も...
simplicity2のレクタングル大

不具合の内容

以前の記事でも少し触れましたが、スナフが買ったM870ブリーチャーはホップアップがかかりすぎてしまい、弾が天に昇っていく不具合がありました。。

実際の弾道を動画で説明します。

このような状況なので、インドアフィールドで使っていても10~15m程度離れると狙点よりかなり上に着弾してしまい、実戦では使い物になりませんでした(特に3発モード)。

具体的にいうと、腹あたりを狙ったのに頭の上を抜けていくような弾道になってしまっていました。(゚Д゚)ツカエネェ!

最初は個体差か古いロットを引いてしまったためだろうと思っていたのですが、2016年5月にマルイから新品のチャンバーとホップアップパッキンを取り寄せて交換してみても結果は変わらず、他にも同様の不具合を訴えている方もいたので、恐らく設計か製造段階の不具合だろうと推測しています。

これもただの推測ですが、M870タクティカルが出たときにホップアップパッキンがノズル側に飛び出す不具合があり、その改善でチャンバーの形状が変わり、チャンバーがホップアップパッキンをきつく保持しすぎるようになってホップが効きすぎるようになってしまったのでは?とも考えています。(パーツレベルの改修なので、弾道のチェックが不十分だったとか。)

とりあえず最新の部品に交換しても直らなかったので、見捨てるか自分で改善するしかなかったということです。。本当は分解とかやりたくなかったんや(´Д`)



M870ブリーチャー分解手順

サクサク行きます。わからないところがあればコメント欄で聞いていただければわかる範囲でお答えいたします!

まず、分解に入る前にフォアエンドをコッキングしてしまわないように慎重に2cmぐらい引いておいてください。これをやっておかないとトリガーが外れません!
TM M870 Breacher Custom


次にマガジンチューブとアウターバレルを接続しているマガジンチューブセットを外します。マガジンキャップのネジを緩めて外します。

TM M870 breacher magazine cap

このように中ぐらいの大きさのプラスドライバーを入れてネジを外します。

IMG_2298

ネジを外したら、アウターバレルとマガジンチューブからこの部品を取り出してください。ネジ受け1個とネジ1個

TM M870 breacher magazine ring parts

ここは少し力技です。アウターバレルとマガジンチューブの間にこのような棒を突っ込んで、てこの原理で隙間を大きくします。その間にマガジンチューブセットを引き抜きます。

M870 breacher removing magazine tube set

マガジンチューブセットを外すとこうなります。

TM M870 breacher removed magazine tube set